ブログ

SAJスキー検定1級合格しました

 

 念願かなって、スキー検定1級合格しました。
 一昨年、2回受験し不合格でしたので3度目の正直でようやく取れました。
 スキースクールにも行かず、ビデオ学習もせず、ほとんど自己流。楽しくスキーできればいいや!では、なかなか合格に近づけませんでした。
 今回も特訓と言えるものはしなかったので、加点もなくぎりぎりの合格・・・
 今後は、スクールに入ってスキー技術を磨きます。
 テクニカルか準指導員か、どちらかを目指します。 

 
   お時間ありましたら、私の私的趣味(アウトドア)のページもご覧ください。
 

記載:2021年2月8日

 


 

 

 

続きを読む≫ 2021/02/08 08:18:08

晴天に誘われ、スキー

 

 

 ※舞子スノーリゾート奥添地エリア

 

 天気予報は晴れ。除雪と仕事の日々に「少しの癒し」をと、スキーに行ってきました。
 朝からすごく寒く、自動車の外気温はマイナス11度。
 室外ですがコロナ対策には十分気を付けて、マスクと手洗い励行です。
 平日のため、ゴンドラも他の方と同席することもなく一人のんびりと滑ってきました。
  自分の私的趣味(アウトドア)のページに他の写真を掲載します。
 

記載:2021年1月21日

 


 

 

 

 

新潟は久しぶりの大雪です

 

 

 ※自宅から 庭を映す 

 

 何年ぶりだろうかと思うような大雪が、昨年暮れから続いています。
 昨年は記録的な小雪で、過ごしやすかったですが今年の雪は・・・
 ほぼ毎日、雪掘り(除雪)をしています。
 この地域では、除雪のことを”雪掘り”と言っています。他の地域は雪かきや雪除けと言っているようですが、
 この地域では雪はかいたり、除けたりするだけでは片付きません。
 実感としては積雪2mですが、アメダスによれば1月12日現在190cmです。

 

 

記載:2021年1月12日

 


 

 

 

続きを読む≫ 2021/01/21 17:10:21

越後三山に雪が降りました

 

echigosannzann

 

 ※越後三山 (左から 越後駒ケ岳、中ノ岳、八海山) 

 

 昨日(2020年11月12日)運動不足解消のため散歩に行ってきました。
 快晴の青空と中腹近くまで雪化粧した越後三山がとてもきれいでした。
 写真では一番低く見える中ノ岳が最も標高が高く2,085mです。
 私がスキーに行く「六日町 八海山スキー場」は、写真の裏側がゲレンデです。
 私はこの景色を幼少から見ていましたので、八海山といえばこの形ですが、南魚沼市の六日町から見ると形(山容)が違っていて面白いものだなと思ったものです。
 
 今朝も近所で熊の目撃情報があったので、しばらく散歩はお休みです。

 

 

記載:2020年11月13日

 


 

 

 

 

 

 

熊に見間違われた?

 

熊のイメージ写真
 ※イメージ写真です。事実と一切関係ありません。

 

 昨日(2020年10月31日)、午後4時前に散歩から家に帰ってきてみると魚沼市のメルマガが届きました。
 内容は「魚沼市内で熊の目撃情報」とのこと、よく読むとさっきまで散歩していたコースではないですか・・・
 私は、自宅から魚野川の土手沿いを福山橋を渡って小出高校のそばまで約8キロを1時間15分ほどで歩くのですが、熊が発見されたのはその福山橋下流とのこと。(魚沼市青島地区)
 熊が発見された時刻は、ほぼ私が散歩していた時間と合致します。
 普段はスマホはほとんど見ないで、経営やマーケティングの講演会の音声ファイルを聞きながら歩いているのですが、この日はたまたまスマホを見る時間が長かったこともあり、熊を見かけることもなかったです。
 ちょうどその日は、黒い長袖Tシャツに茶色のズボンを履いていました。 

 

 そこで思ったのが「自分が熊に間違われた?」

 

 それは冗談としても、しばらくは魚野川の土手コースの散歩は控えようと思います。
 冬のスキーに向けて、どうやってトレーニングしようか思案中です。
 家でスクワットなどの筋トレをしようかと。

 

 

 

 魚沼市の熊目撃情報

 

記載:2020年11月1日

 

 

 

 

続きを読む≫ 2020/11/27 19:55:27

新潟県人口220万人を割る

 

 新潟県統計課が10月30日に公表した資料によれば、新潟県の人口が220万人を下回って219万9746人。
 19世紀後半、明治時代には新潟県は全国1位の人口でしたが、2019年10月時点で15位。
 若年者の流出が止まらないのでしょう。
 コロナで流れが変わるのか・・・コロナの消極的理由ではなく、新潟県が魅力的でUターン、Iターンが増えてほしいものです。

 

 私は現在魚沼市内に住み雪が沢山降って大変な面はありますが、四季がはっきりしており、山の幸、海の幸が豊富な新潟県は私にとっては住んで良いところです。
 夏は山に登り、冬はスキーができます。川もあれば海もある。なかなかに魅力的な地域です。
 新潟県が多くの方に魅力的で住みやすい場所だと思ってもらうことと並行して、働く場所もなければならないです。
 自分自身が創業したばかりですが、魅力的な働く場所ができるよう、自分の専門的知識と経験で創業者を微力ながら応援します。

 

記載:2020年10月31日

 

 

 

ホームページの作成

 

 このホームページは自分で作成しているのですが、ホームページ作成についてはわからないことがとても多い。
 多くの企業が外注している理由がよくわかります。
 かつては「ホームページ作成講座」を結構見かけましたが、今はあまり見かけません。
 それだけ、作成することの参入障壁が高くなったのか、代替手段が出てきたのか・・・
 以前はamebaブログやmixiなどがあり、今はfacebookやInstagramに代わっていった。
 なので、情報発信手段が変わってきているのだなと、納得しました。
 加えて「一家に一台パソコン」から「個人でスマホ」に変わったことも大きいでしょう。
 私は最近進んできた老眼のせいか、どうにもスマホは扱いにくい。
  (ちなみに私の最初のスマホは2010年”iPhone4”なので、もう10年が経過します。使い始めたのは結構早いと思います。)
 どうしてもパソコンかiPadで見るようになってしまう。世間も変わってきているが、自分も変わってきているのだなと。

 

 なぜ、自分でホームページを作って管理しているのかというと「お知らせはすぐにしたい。」「不具合はすぐに直したい。」他人に任せて待っていられない性格なのでしょう。
 せっかちなのです。
 もう一つの理由は、ICTの導入支援を業務に掲げていますので「ホームページ」くらいは自分で作りたいと思ったからです。
 ※「ホームページくらい」はという見込みの甘さゆえ、管理の大変さに現在も苦しんでいます
 違いの出せる社会保険労務士として、当面は自分でホームページを管理します。

 

記載:2020年10月31日

 

 

 

 

 

就業規則の活用

 

 先日、魚沼市にお住いの先輩税理士先生とお話しする機会をいただきました。
 こんな案件があり、もったいないとの感想でした。
 ・・・助成金申請のためだけに就業規則を作成したようで活用されていない。従業員は内容は知らないようだが・・・

 私は「もったいない」というよりも、労使(経営者と従業員)がお互いに守るべき約束事、法律のようなものであり、そこには経営者の考えや従業員の働きやすい環境づくりへの気持ちが入ってくるものと思っています。
 労基法の通りに作成するのが決して悪いわけではありません。
 しかし「当社は従業員の頑張りにこんなことで報いたい」という、経営者の考えがあってよいと思います。
  
 それが、休日を多くすることでも、昇進が早いことでも、手当を多くすることでも、子持ち世帯が働きやすい柔軟な勤務時間でも良いと思います。
 何か会社としてアピールする方針をもっていただきたい。
 それは、現在の従業員へのメッセージであり、これから就職しようとする方へのアピールにもなります。

 

記載:2020年10月30日

 

 

あっという間の10月半ば

 

開業から約1か月半が過ぎました。
本当にあっという間で、営業活動もほとんどできておりませんが、
これまで懇意にさせていただいた方々よりお声がけいただき頑張っておおります。

 

これから日に日に寒さが増してまいりますので、皆様どうかご自愛ください。

 

記載:2020年10月17日

 

続きを読む≫ 2020/10/17 16:17:17

開業のお祝いありがとうございます

これまでお世話になった方から、たくさんの開所祝いをいただきました。
この場を借りて御礼申し上げます。

 

皆様の期待に応えられるよう業務に精進いたしますので、
今後もご支援くださいますようお願い申し上げます。

 

すべてをご紹介できず、申し訳ありません。

記載:2020年9月23日

 



 

 

 

 

 

敬老の日

本日は敬老の日。
新聞各紙では、高齢化率の上昇、高齢人口の増加の記事が多いです。

 

高齢化自体が悪ではありません。
しかし、一般的には
・活力が失われる
・社会保障費の増大(医療費、年金など)→現役世代の負担増
 などが言われます

 

総務省の調査によれば、65歳以上の就業者は年々増加し16年連続で上昇しています。
かつて、定年退職後は「悠々自適の年金生活」でしたが、時代が変わったととらえるべきでしょう。
65歳以上の就業率は24.9%とほぼ4人に1人は仕事をしています。
私は、今後も高齢者の就業率は高まってくると考えます。
そのためには、高齢者の体調や意欲に合わせた働き方が出来る社会を創っていかなければなりません。
・元気で意欲のある方は、フルタイムで働く
・体力的に衰えてきたら、日数を減らす、時間を短縮するといった働き方ができる
このような働き方を選択でき、高齢者の知識と経験を活かす社会の整備に微力ながら尽くしていきます。

記載:2020年9月21日

 

 

 

 

2020年9月2日開業しました

 


荒井社会保険労務士事務所、2020年9月2日 天赦日 開業しました。
たった一人で仕事を始めるわけですが、すべてを自分で決められることの喜びと不安とがないまぜといったところです。

 

開業日を9月2日にしたのは、天赦日だからです。
どうせ事業を始めるなら、吉日が良かろうと考えていたところ一年に5,6回しかないこの日に決めました。

天赦日:暦注の一。四季に各1回ずつある、天がすべての罪を許すという最上の吉日。春は戊寅(つちのえとら)、夏は甲午(きのえうま)、秋は戊申(つちのえさる)、冬は甲子(きのえね)の日。(デジタル大辞林)

天に許してほしい罪があるわけではありませんが、大安よりも希少な吉日なので選んだまでです。

 

この記事を書いているのは、実は9月20日です。
思ったよりもサーバー・ドメイン移管に手間取り、ホームページ開設に難儀して時間がかかってしまったというところです。
※このホームページも自分で作成・管理しています。
なので、これまでお世話になった方への連絡も先週末にようやくできた状態です。
お知らせが遅くなりましたこと、お詫び申し上げます。

 

これから、営業資料を充実させ、行動に移ります。
ホームページも現在工事中で「under costraction」の表示ばかりですが、少しずつ書き込んでいきます。

 

記載:2020年9月20日

 

 

続きを読む≫ 2020/09/20 20:47:20

ブログ記事一覧

ブログ 2021年2月

SAJスキー検定1級合格しました 念願かなって、スキー検定1級合格しました。 一昨年、2回受験し不合格でしたので3度目の正直でようやく取れました。 スキースクールにも行かず、ビデオ学習もせず、ほとんど自己流。楽しくスキーできればいいや!では、なかなか合格に近づけませんでした。 今回も特訓と言えるものはしなかったので、加点もなくぎりぎりの合格・・・ 今後は、スクールに入ってスキー技術を磨きます。 テ...

Read More
ブログ 2021年1月

晴天に誘われ、スキー ※舞子スノーリゾート奥添地エリア 天気予報は晴れ。除雪と仕事の日々に「少しの癒し」をと、スキーに行ってきました。 朝からすごく寒く、自動車の外気温はマイナス11度。 室外ですがコロナ対策には十分気を付けて、マスクと手洗い励行です。 平日のため、ゴンドラも他の方と同席することもなく一人のんびりと滑ってきました。自分の私的趣味(アウトドア)のページに他の写真を掲載します。 記載:...

Read More
ブログ 2020年11月

越後三山に雪が降りました ※越後三山 (左から 越後駒ケ岳、中ノ岳、八海山)  昨日(2020年11月12日)運動不足解消のため散歩に行ってきました。 快晴の青空と中腹近くまで雪化粧した越後三山がとてもきれいでした。 写真では一番低く見える中ノ岳が最も標高が高く2,085mです。 私がスキーに行く「六日町 八海山スキー場」は、写真の裏側がゲレンデです。 私はこの景色を幼少から見ていましたので、八海...

Read More
dummy
ブログ 2020年10月

新潟県人口220万人を割る 新潟県統計課が10月30日に公表した資料によれば、新潟県の人口が220万人を下回って219万9746人。 19世紀後半、明治時代には新潟県は全国1位の人口でしたが、2019年10月時点で15位。 若年者の流出が止まらないのでしょう。 コロナで流れが変わるのか・・・コロナの消極的理由ではなく、新潟県が魅力的でUターン、Iターンが増えてほしいものです。 私は現在魚沼市内に住...

Read More
ブログ 2020年9月

開業のお祝いありがとうございますこれまでお世話になった方から、たくさんの開所祝いをいただきました。この場を借りて御礼申し上げます。皆様の期待に応えられるよう業務に精進いたしますので、今後もご支援くださいますようお願い申し上げます。すべてをご紹介できず、申し訳ありません。記載:2020年9月23日 ツイート敬老の日本日は敬老の日。新聞各紙では、高齢化率の上昇、高齢人口の増加の記事が多いです。高齢化自...

Read More
ページの先頭へ戻る